会社設立 大阪【会社設立を大阪で全国に提供する株式会社FirstStep】
FIRST STEP
トップページ > よくある質問Q&A > A07安く簡単にできる起業は?
サイトマップ
CONTENTS
大阪での会社設立をお考えの方へ
独立・開業・会社設立や経営管理でお悩みの方へ

よくある質問Q&A

質問(Question)

07.安く簡単にできる起業なら、どの会社?

ご回答(Answer)

 
「安くて簡単にできる」ということであれば、「株式会社」よりも「合同会社」のほうがいいでしょう。
設立も目的を問わず、とにかく安くて簡単にできる起業を目指されているのであれば、「LLP」や「合同会社」が適しています。
【合同会社の特徴1 設立費用が安い】
設立費用についてですが、「LLP」は登録免許税6万円のみ、「合同会社」は登録免許税6万円、印紙税4万円の合わせて10万円です。
一方、「株式会社」は登録免許税15万円、印紙税4万円、定款認証費用5万円の合わせて最低でも約24万円の費用がかかります。
つまり、「LLP」をつくるのがもっとも安いですが、「合同会社」も「株式会社」よりはかなり安くつくることができるのです。(専門家に依頼すれば、司法書士報酬等の別途費用もかかります)
【合同会社の特徴2 設立後の手続きが簡単】
設立後の手続きですが、「株式会社」の場合、決算公告が義務付けられています。
また、株式譲渡制限会社の機関として、最低でも株主総会と取締役を設ける必要があります。
その取締役の任期は最長10年です(定款への記載が必要)。
一方、「合同会社」「LLP」については、決算公告の義務や取締役の任期はありません。
☆注意点
現在では、「合同会社」よりも「株式会社」のほうがブランド力があり、信用力も高いという利点はあります。また「合名会社」「合資会社」も、「合同会社」同様に「安くて簡単にできる」会社です(ただし知名度は低いですが……)。
 
 
   大阪を中心に活動する会計事務所 → 大阪の中央会計・税理士法人中央会計
    ・東大阪市が拠点でISO9001を認証取得している会計事務所(税理士事務所)。
    ・創業塾等の講師をしている税理士等が在籍する会計事務所。
   不動産所得者のための確定申告サイト → 不動産所得確定申告手続きガイド
    ・不動産所得がある方向けの確定申告ガイド。
    ・青色申告について等、確定申告に関する情報が満載。
   個人事業主の為の確定申告相談サイト → 確定申告相談
    ・事業所得がある方むけの確定申告についての相談サイト
    ・業種ごとに確定申告に関する情報多数。
会社設立や起業に関する質問はお気軽にご相談ください。相談無料です! 0120-682-099 受付(平日)9:00〜18:00
七つのウリ:創業支援パックは安いだけじゃない!
創業支援パック:創業当初の経営管理を低価格で実現
知らないと損する会社設立の話し
会社設立FirstStepスタッフブログ
起業された社長の声

サイト内を検索
FirstStepの経営に役立つ動画
-PR-
遠方の方はコチラ
オフィス・ナビ
レンタルサーバーのファーストサーバ
印鑑・実印・はんこなら
会社(法人)設立は最初が肝心です。会社設立を経験豊富な専門家が完全サポートいたします。
株式会社FirstStep(ファーストステップ)
フリーダイヤル 0120-692-099 FAX0120-692-066
大阪市中央区備後町3丁目6-2 大雅ビル3F
         東京都港区新橋2丁目18-5 平沢ビル3F
FIRST STEP