ペンシルアカデミー「IT未来経営」経営者育成講座

2016/9/15

ツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加

グーグル元社長・村上憲郎 総監修。経営講座!

社長がいなくても会社が回り、成長する仕組みを創る
経営の学校「 ペンシルアカデミー」IT未来経営講座」セミナー&説明会
講師:ペンシルアカデミー代表理事・覚田義明

<講座経緯>

29歳の時、会社を倒産させてしまい借金が2000万円に。
そんな時に600円の預金から6畳一間で会社をつくりホームページの作成の仕事を細々と始めたのがペンシル。

スタッフを雇用したらかえって仕事が増えた。優秀な社員が雇用できない。スタッフが思うように育たない。もっと給料を払いたいのに利益があがらない。

そんな悩みはないですか?

ペンシルも最初は年収200万円程度しか払えなかった
少しずつ着実に少しずつ増やしてき、新卒を含めて
平均年収500万円までにすることが出来ました。

そして、社長よりすごい人が会社に来てくれたことで社長がいなくても会社が回り、成長する仕組みを創ることができました。

そして、気がつきました。会社を成長させるのは社長ではなく社員だ。
そんな経験したことを、そのために行ってきた秘密をお話をしたいなあと思います。

セミナーに参加いただいたみなさまには、
経営者の為の「経営成功シート」をプレゼント。

【村上憲郎 総監修】 経営に確信をもたらす14項目講座のメッセージ動画!

<受講対象者>

●自社の利益を増やすことで社員の給料をあげたい
●経営に興味がある。今から起業、独立したい方
●経営の勉強し自社の成長を加速させたい経営者
●知見を増やしてもっと会社を良くしたい経営者
●経営に革新をもたらしたい経営幹部の方
●ペンシルアカデミーに興味のある方

<講座内容>

●WEBコンサル会社ペンシル成長の秘密
●成功を生み出すWEB戦略の方法
●社長が行う本当の仕事とは
●一人目の社員を雇う意味、注意点と方法
●ペンシルアカデミーの設立について
●社長よりも優秀な社員を獲得する方法
●企業を発展させ、広く、深く、永く成長させる方法
●社員を成長させ、効率を上げ給料を増やす方法
●社長の給料も増やし会社を更に発展させる
●会社を高成長させるための経営戦略と経営の方法

<講師:覚田義明・プロフィール>

1995年に研究開発型WEBコンサルティング会社『ペンシル』を設立。
ペンシルは、ライオン、カゴメ、江崎グリコ、リンナイ、全日本空輸、
日本ベリサイン、など多くの企業のウェブ戦略を成功に導く。
22年後、若者に社長を継承し会長に就任。
2015年一般社団法人ペンシルアカデミーを設立し、
活動を通じて、経営術を若手経営者に伝えることをミッションにしています。

<講義詳細>

日  時:2016年9月20日(火曜日)17:00〜20:00
講  師:ペンシルアカデミー代表理事・覚田義明
費  用:無料です。
開催場所:中央会計セミナールーム
住  所:大阪市中央区備後町3-6-2
定  員:20名 → 30名に増員!

ツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ居村

この記事は会社設立代行会社の「FirstStep(ファーストステップ)」のスタッフが書いています。
FirstStepでは、起業される方のことを考え、どこよりもわかりやすく、起業や税務のアドバイスをおこなっている会社です。
起業や税務のことでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

Twitter・RSSでも購読できます

  • follow us in feedly
  • ツイート