創業計画書の作り方 | 会社設立FirstStepの創業計画書作成
FIRST STEP創業計画書作成
サイトマップ
CONTENTS
大阪での会社設立をお考えの方へ
独立・開業・会社設立や経営管理でお悩みの方へ

創業計画書の作り方

これから起業する上で、自分の自信を確かなものにするため、また、他者の協力を得るために創業計画書を作成する、『未来に”日付”と”数字”を入れる』ことは必要不可欠なものです。
頭の中でビジョンを持っているだけでは、なかなか夢への道筋が見えてこなかったり、そのビジョンさえ忘れてしまうことも……。
創業計画書を作成し、月次決算と付き合わせることで夢が形となっていきます。
創業計画書
その1. 創業計画書作成のステップ その2. 開業資金計画
その3. 必要売上高の求め方 その4. 収支計画

その1. 創業計画書作成のステップ

・どのような目的で創業するのか
・どのような会社にしたいか
・どのような事業を行ないたいのか
・どのような商品、サービス、技術を提供するのか
・業界、ビジネスのルールを知る
・市場の規模、傾向、マーケットシェア(顧客)は
・情報の収集と戦略の検討(強み・弱み・脅威・機会)
・開業に必要な資金はどれだけか
・自己資金でどれだけまかなうことができるか
・不足分の資金調達はどうするか
開業当初および、事業が軌道に乗ってからの
売上はどのくらいか
変動費、固定費はどのくらいか
借入金の返済予定は
本当に必要な売上高は

その2. 開業資金計画

開業資金がいくら必要か、いかに調達するかを検討しましょう。自己資金はいくらか、不足分はどうするか具体的に計画書にまとめます。開業後軌道に乗るまでの赤字分も開業資金計画に盛り込みます。
■「創業計画書」(一例) (単位:千円)

その3. 必要売上高の求め方

収支計画では、この事業を通じてどれくらいの収益を上げることが出来るのかを検討します。しかし、自分の考える事業を成り立たせるためには、一体どれくらいの売上をあげたらよいのかを知らなければなりません。
■必要売上高 簡易計算式
年間必要売上高
1年間で8,800万円の売上高でキャッシュがトントンとなる当然目標は利益確保なのでそれ以上の売上確保を目指すひと月の売上高は? 1日の売上高は? 1人当たりの売上高は? 目標が明確になります。
■売上高の計画
01. 売上高は数量×単価です
02. 数量は「客数」「工数」「請負数」「販売数」……です
まず数量を決めましょう。時間帯・曜日・季節によって変動があります。
03. 次は「単価」です
平均単価はいくらですか?時間帯・曜日・季節によって変動があります。
年間必要売上高以上 確保できますか?確保するための戦略を考えましょう。

その4. 収支計画

■簡易収支計画書(一例)?月平均の開業後の見通し (単位:千円)
創業計画書1
創業計画書2
※注……Fの金額は、Dが▲のときは0
創業計画書 無料相談/お問い合せはこちらから
 
創業計画書 PAGE TOP
会社設立や起業に関する質問はお気軽にご相談ください。相談無料です! 0120-682-099 受付(平日)9:00〜18:00
七つのウリ:創業支援パックは安いだけじゃない!
創業支援パック:創業当初の経営管理を低価格で実現
会社設立FirstStepスタッフブログ
起業された社長の声

サイト内を検索
FirstStepの経営に役立つ動画
-PR-
遠方の方はコチラ
オフィス・ナビ
レンタルサーバーのファーストサーバ
印鑑・実印・はんこなら
会社(法人)設立は最初が肝心です。会社設立を経験豊富な専門家が完全サポートいたします。
株式会社FirstStep(ファーストステップ)
フリーダイヤル 0120-692-099
大阪市中央区南新町2丁目4-14 タカラビル2F FAX 06-6920-5517
         東京都港区新橋2丁目18-5 平沢ビル3F FAX 0120-692-066
FIRST STEP